ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2389] 影鬼 もう帰れない
   
日時: 2013/09/07 22:54
名前: 名もなき名無しさん◆WBRXcNtpf. ID:Lqn9kYIM

  影鬼

影で影に追いついたら勝ちのこのゲーム

リアルにやってみようか

  第一章 最初の影鬼
>>1話   もう帰れない残り2時間00分
>>2話 暗闇の影鬼 残り1時間30分
>>3話 最後の手段 残り20分
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 影鬼 もう帰れない ( No.1 )
   
日時: 2013/09/05 18:08
名前: 名もなき名無しさん◆WBRXcNtpf. ID:CZWMAzns

1話 もう帰れない


青馬 流星 

中1の男子 8月の夏 学校に遊びに来ていて先生も帰ったので
自分も帰ろうと思い 校庭から出ようとしたが...

「どこからも出れない... わ!!なんだ」

流星の耳に聞こえた言葉
「暇だし遊ぼうか この校庭には影が2つある
それに捕まれば この世から消えるけど
2時間 逃げきれば 次の日 別のやつと
やる もし 嫌なら 消えればいい 殺さないよ
簡単だろう」

「ちょっと 待て!!」

「残り1分やめたきゃ今のうちだ でも他のやつの命
は助けられないけどな」

「いいだろう 俺は生き残る!!そして諦めさせてやろう」

「考えてやってもいいだろう」
「では今からNo.1のお客様 影鬼を始めます」

「影は30秒後 捕まえに行きます
ではスタート!!」
メンテ
Re: 影鬼 もう帰れない ( No.2 )
   
日時: 2013/09/07 20:48
名前: 名もなき名無しさん◆WBRXcNtpf. ID:Lqn9kYIM

2話 暗闇の影鬼

(くっ!!影が暗闇でよく見えない!!)
「暗闇で見えないだろう今なら諦めていいんだけどな他のやつは知らないが」

「俺には無理だ 例え 暗闇でも逃げきる そして諦めさせるんだ!!」
「それは面白い 楽しみに見てるよ」

(どこにいけば...!!)
「挟み打ちで捕まるところだった」

「逃げられては仕方ない 影を増やすか ..よし完了だ」
「なんだと..」
「諦めさせるんだよねー これじゃ少しつまんないよ..おっと
2つ追加したから頑張れよハハハ」
(そうだよな 諦めさせるんだ!!!)

「そうそう二つともお前より速いからな」

(ヤバイどうすれば!!行き止まりだ全員がこっちに来ている!!)

(そうだ!!)
(成功しなければ死んでしまう 
それだけはいやだ!!でも
やらなきゃいけない
)
「いけぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」
メンテ
Re: 影鬼 もう帰れない ( No.3 )
   
日時: 2013/09/07 22:52
名前: 名もなき名無しさん◆WBRXcNtpf. ID:Lqn9kYIM

3話 最後の手段

「出来た!!!!」

そして...
「残りどれぐらいだそろそろ2時間たつころだろう
でも絶対!!」
(諦めさせてやる!!)

「すいません???様 残り30分です」
「なんだと..よしあれを用意してくれ」
「承知致しました」

「ハッハッハ 逃げられると思うなよ」

校庭に爆弾を仕掛けました
タイムリミットは影鬼 終了時刻まで

「というわけだ 校庭は直接爆破しないちゃんとシールドを
張ってある」

「なんだと!!ただ他のやつは殺すな!!」

「殺す?言い方が失礼だ 消すんだ
教えてやろう 私は元は人間だったが
アイツラに殺された!!」

「アイツラとはなんだ!!」
「この中学校の人間全員だ!!」

「なぜだ...」
「話さなくてもいいだろう 
悪魔の契約書に誓ったんだ
この学校全員だ!!
もし諦めさせるなら楽しませてもらってからだ!!!」

「そんなことさせるか!!」
「影は停止しておいた再開だ!!」
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存