ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[4993] 【2016年度】お題小説スレッド【お題「去る」作品投稿期間】
   
日時: 2016/01/12 23:57
名前: 企画運営委員 ID:7PNV346o



『お題小説スレッド』へようこそ。こちらはあるお題に沿って読みきり小説を書き、その作品をみんなで批評し合う場です。
 初心者も上級者も関係ありません。うまくなりたいとお思いの方であれば、だれでも自由に参加することができます。一生懸命執筆し、一生懸命批評して、小説の技術を高め合いましょう。
 皆様のご参加をお待ちしております。

――――――――――――――――――――

>>002 【ルール説明】:必ず熟読して下さい。(※内容、一言の箇所を訂正しました。ご確認ください)
>>003 【批評のポイント】:批評をする際のポイントをまとめたものです。
>>004 【イベントルール説明】:イベントに関するルールです。必ず熟読してください





▼お題:第32回のお題は「種」です。
 二月に種をまくのか? と思いましたが、調べてみるとじゃがいもは二月にまくそうですね。……さらに調べてみると一年中、なにかしらの種をまいてるみたいです。
 そんなことは置いといて。「種」というお題には「たね」以外にも色々な解釈があると思います。みなさんがどのような作品を投稿してくるのか、楽しみにしております。
※第30回の作品投稿期間は2月1日(土)からです


▼お題:第33回のお題は「姫」です。
 三月なので(笑)
 というのはよくわかりませんが(ひなまつりだから?)「ひめ」というのは可愛らしい語感ですよね。私は緑の黒髪をした和服姿が思い浮かびます。桃色が似合いますよね。桃色……やはりひなまつりでしょうか。それでは、みなさんの作品お待ちしております。
 
※第31回の作品投稿期間は3月1日(土)からです


▼お題:第34回のお題は「嘘」です。
 嘘でした。


▼お題:最終回のお題は「魔法」です。
 奮ってご参加ください。


▼お題:第36回のお題は「友情」です。
 ネタでした。


▼お題:第37回のお題は「音」です。
 奮ってご参加ください。



▼日程(第32回)

1月1日       :お題発表
2月1日〜15日   :作品投稿期間
2月16日〜28日  :批評提出期間


▼日程(第33回) 

2月1日     :お題発表
3月1日〜1月15日 :作品投稿期間
3月16日〜30日 :批評提出期間


▼日程(第35回) 

6月1日     :お題発表
6月1日〜7月31日 :作品投稿期間
8月1日〜   :批評提出期間



▼注意もしくは削除対象となるお書きこみ
・荒らし
・荒らしへの反応
・自分や他人の小説の宣伝
・雑談、チャット化
・ルールに反するもの
・管理人が不適切と判断したもの

――――――――――――――――――――

>目次 >>001


>第32回 お題『種』参加作品(敬称略)

>>404 sakana:シロハの辻褄
>>405 伊達サクット:赤い種、青い種

================================================================================

▼リンク
小説講座/雑談所』(お礼や言い訳等はこちらへ)
旧お題小説スレッド』(前スレはこちらから)
ツイッター』(朔乱のアカウントです。お題の告知などをしています)

管理人:If 空人 朔乱  補佐:伊達サクット
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 【最終回(期間延長中)】お題小説スレッド【お題「魔法」作品投稿期間】 ( No.422 )
   
日時: 2014/08/14 01:13
名前: 伊達サクット ID:rl219SnM

ようやくですが、批評になります。
敬称略です。


◆奈津 矢澄「幽境楼閣」

 書き手が雲をつかむような感じで書いて、読み手も雲をつかむ感じで読むというような印象を受けた作品です。
 そういうと、ただよく分からないだけの作品のようですが、決してそういうことではなく、作者自身に塔を超えた先の何かを突き詰めたいという強い意志があって書いており、読者もその答えを探す旅に一緒に付き合うという図式といいましょうか。
 とにかく、作品全体から強い悲しみと、その悲しみを抱き込んでなお前に進むんだという決意を感じます。
 その、おぼろげな何かを目指す行程が、ちょうど作品の舞台となる塔の不安定な足場のようです。
 前述した「決意」についてですが、作者の気持ちを代弁するような立場ともいえる主人公が、再び塔を登ろうとする終盤、特に最後の段落、「ぼくはもう一度塔をのぼりはじめた。」以降の、畳みかけるような短文の応酬は正直圧巻でした。
 おじいさんが死ぬまでの、どこか手探りのような雰囲気から目が覚めるようにスピード感が加速度的に増していくというか、主人公のあふれ出るような心情が圧倒的な力を持って短いセンテンスに叩き込んでいくとでも言いましょうか。
 最後の段落の文のひとつひとつを読む度に、主人公が今にも崩れそうな足場を、着実に進んでいるということが描写せずとも伝わってくる。これ意図的にやってるんでしょうか。
 作中で主人公が求める生と死の本質のようなものが、はっきりと語られない(医者の言うことは正しいのかもしれないが、それだけではないでしょうし、主人公もその世界観の奥になる何らかのものを見据えて塔を登っているのでしょう)のも奏功してるとしか思えません。
 平仮名と漢字の、隅々まで意識が行き届いた使い分け方から、決して世界観も適当に構築されたものではないと見て取れます。
 抽象的な雰囲気の中で、圧倒的に巨大な疑問を投げつけたような、劇薬のような作品だと思いました。
 単なる、形だけの「思わせぶり」に走っただけの作品ではなく、率直に優れた作品だと思います。楽しく読めました。


◆アリス「業火の窓」

 ひいいいいクリンリイこええええ!
 天才的な魔導士の完全犯罪。地理条件や家や窓の位置関係が都合よ過ぎるような気がしますが、あくまで都合がいいからクインリイはそれを利用したのであって、彼女だったら他のシチュエーションだったとしても、それに合わせて誰にも真似できない殺害計画を考えるでしょう。
 ミステリーに強いアリスさんの強みが存分に活かされていると思いました。極限まで単純化して、読者に分かりやすくしたトリック、必要最小限に抑えた登場人物。
 崖ぎりぎりに家があるという部分でもう結末が読めてしまうという問題点はあるのですが、ミステリー系を可能な限り簡略化しようとした意欲作だと思います。
 そんな中で、姉を狙っていると思わせておいて実は教授だった、というミスリードも突っ込んでしまうのは素晴らしい技術です。読み返しても、無駄というか、削れそうな部分が見当たらないです。
 事件の真相が分かっていながら、真犯人が裁かれるには至らないこの怖さ。
 そのうち共犯者である主人公も姉や教授と同じように、誰にもできないような芸当で消されてしまうのではないかと不安です。
 この作品も楽しく読めました。推理やミステリー的な話は、予備知識やそのジャンルの読書量を多くこなさないと書けないと思います。
 そこでファンタジー要素を入れるという作風は、専門的かつ希少なものだと思うので、ぜひアリスさんにはこれからもその専門的な腕前を大事にして頂きたいと思います。

◆自作「シンデレラ侍」

 最後のお題にこんな中途半端なの書いてしまった……。
 他の二作品と並んでるのが恥ずかしいです。ネタモノで行けばよかったかなあ。
 
 
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存