ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[4803] お題小説スレッド 【第5回:批評提出期間】
   
日時: 2011/07/11 06:41
名前: 企画運営委員◆akwRZQoqX6 ID:TCSRswAk

『お題小説スレッド』へようこそ。こちらはあるお題に沿って読みきり小説を書き、その作品をみんなで批評し合う場です。
 初心者も上級者も関係ありません。うまくなりたいとお思いの方であれば、だれでも自由に参加することができます。一生懸命執筆し、一生懸命批評して、小説の技術を高め合いましょう。
 皆様のご参加をお待ちしております。

――――――――――――――――――――

>>002 【ルール説明】:必ず熟読して下さい。(※内容、一言の箇所を訂正しました。ご確認ください)
>>003 【批評のポイント】:批評をする際のポイントをまとめたものです。


▼お題:第6回のお題は『』です。
 …恐ろしいお題で申し訳ないです。毒というと、なにかしら悪影響を及ぼすものとして扱われることが多いですね。ものであったり、ひとであったり。みなさんがどんな毒を見せてくださるのか、楽しみです。力作をお待ちしております。
※お題の解釈や扱いは皆様にお任せします。
※第6回の作品投稿は8月1日(月)からです。


▼日程(第5回)
6月1日      :お題発表
7月1日〜10日 :作品投稿期間
7月11〜30日 :批評提出期間

▼日程(第6回)
7月1日      :お題発表
8月1日〜10日 :作品投稿期間
8月11〜31日 :批評提出期間

▼注意もしくは削除対象となるお書きこみ
・荒らし
・荒らしへの反応
・自分や他人の小説の宣伝
・雑談、チャット化
・ルールに反するもの
・管理人が不適切と判断したもの

――――――――――――――――――――

>目次 >>001

第5回『剣』:参加作品 >>100-107 (敬称略)
>>100 空人:「鍛冶屋へようこそ!」
>>101 If:「幸せな女」
>>102 君が望む永遠ファン400万号:「ラブ回向ハート超ステルス」
>>103 ダンボール箱:「英雄の剣」
>>104 sakana:「カゲオ」
>>105 伊達サクット:「武蔵地獄絵巻 阿修羅ノ章」
>>106 THE 布団:「ROIMA」
>>107 Raise:「ル・コント」
================================================================================

▼リンク
小説講座/雑談所』(お礼や言い訳等はこちらへ)
SF・ファンタジー板/協議所』(当企画へのご意見やご質問はこちらにお寄せ下さい)


管理人:黒衣

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: お題小説スレッド 【第5回:批評提出期間】 ( No.114 )
   
日時: 2011/08/11 00:39
名前: 企画運営委員(仮) ID:bfWrZ4g6

 作品のご投稿お疲れ様でした。
 11日(木)〜31日(水)は批評期間です。作品をご提出なされた方は必ず全作品の批評を行ってください。批評だけのご参加もお待ちしております。


第6回『毒』:参加作品 >>112-113(敬称略)
>>112 かなちゃん王女:「そして契りを結ぶ。」
>>113 空人:「狂都怨霊改め方『左近』」
Re: お題小説スレッド 【第5回:批評提出期間】 ( No.115 )
   
日時: 2011/08/18 18:07
名前: まーむ妹 ID:hBYu8JEw

 お題小説の批評。失礼します。

>>112
かなちゃん王女さん:そして契りを結ぶ。
 かわいらしい文章で「あ、児童文学なんだなぁ」と思いながら読み進めていきました。
 読み進めていくうちにアルラウネちゃんの魅力的なしぐさにキュンキュンしっぱなしでした。><(キュンキュンッ
 しかし、なんというか、リズム…というものがイマイチ、という印象をうけました。
 トパーズ君がいきなりしばらくの間休ませてくれ(女性一人の家でしょ、ねぇ、ねぇ?)といったり、いきなり呼び捨てだったり、トパーズ君まじ最後まで世間知らず。な感じがしました。
 最後に、ダブルクリック推奨。

>>113
空人さん:狂都怨霊改め方『左近』
 右里さんかわいいよ、右里さん。
 狂都……なんだよーまたネタかよーとか思いつつ読み進んでいったら…やだっ/// すごくファンタジー☆でした。
 でも、右里さんがなんか世間知らず…感が……。
 親が腹を下して苦しんでいるのに、暢気にただいまや……。労わりの言葉…ノープライスレス。
 しかし、光の描写などわかりやすく書かれていて、妄想たやすかったです。
 凸朗さん×右理さんの薄い本マダー?(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン
Re: お題小説スレッド 【第5回:批評提出期間】 ( No.116 )
   
日時: 2011/08/18 20:38
名前: かなちゃん王女◆SX.4l2Qrkk ID:C0ZwSYMA

>>113
空人さん:狂都怨霊改め方『左近』
 陰陽術の救急如律令『円を縁に』とか、謎かけみたいで面白かったです。
 ほぅ……と関心したりしました。
 ハッピーエンドなのが良かった。少し、やっつけ感がある気もしましたが。
 人物が好き勝手場面に合わない行動を取っているのが、ギャグといってもやりすぎかなぁ、と思いました。
 
Re: お題小説スレッド 【第5回:批評提出期間】 ( No.117 )
   
日時: 2011/08/23 00:44
名前: 空人 ID:cbmHnpBg

 ……参加者少ないですねー。もっと盛り上げていきたいです。


>>112 かなちゃん王女様「そして契りを結ぶ。」

 可愛らしい語り口の可愛らしい恋の物語。主人公のアルラウネちゃんのキャラクターが生きていて、とても面白かったです。
 そのせいか相手の青年は、ぼんやりとしてしまったように感じました。母親の病状はわかりませんが、彼に焦りを感じなかったのにも、良い印象は受けませんでした。
 恋の話なので、少なくとも彼の気持ちが動く描写は必要だったと思います。
 話の構成はとても上手くまとまっていたと思います。でも、最後の隠された部分は隠す必要があったのでしょうか?
 もし、隠れた文に気付かれないようにしたいのなら、あの文章は長すぎますし、そうでないならば言葉が足りていないように思います。
 隠すつもりなら、それ以前の文章ももっと上手くまとめなければならないとも思います。
 個人的には隠さないで欲しかったです。あの部分があってこそ作品として成り立つと思うのです。
 とはいえ、こういった仕掛けのある作品は面白い試みだと思うので、また挑戦して欲しいです。




>>113 自作「狂都怨霊改め方『左近』」

 終盤急いだせいなのか、自分がこの程度なのか。第一回のお題作品と似たようなテイストにおさまってしまいました。
 本当なら右里がもっと毒っぽい女の子になる予定だったんですけどね。
 あと、地の文と台詞にギャップを持たせたのはわざとだったのですが、術を使い始めた辺りからそれもぼやけてしまい、失敗です。


 さて、来月はイベントという事で、たくさんの参加者がいると良いなーと期待しつつ。
 お疲れさまでした。
Re: お題小説スレッド 【第5回:批評提出期間】 ( No.118 )
   
日時: 2011/08/31 04:00
名前: 企画運営委員(代行) ID:aIFCxYPQ

【第六回総評】
ピンチヒッターで、総評を書かせていただきます。力不足で申し訳ありませんが、引き受けたからには精一杯やらせていただく所存です。よろしくお願いいたします。

王道ファンタジーの醍醐味は、次はどうなるのだろうと読み手をワクワクさせるストーリー展開にあると、私は思います。
今回は二作品と参加作品が少なかったのが残念ですが、どちらもしっかりとした筋のあるお話を書かれていて、とても読み応えがありました。
ただ二作品ともペース配分といいますか、緩急のつけ方が物足りなかった気がします。山場を山場らしく思い切り盛り上げることができれば、さらに面白くなったのではと感じました。
しかし、短編でここまできっちりと動きのあるお話を書くのはすごく体力が必要なことで、大変なことだと思います。
どちらもとても面白かったです。ごちそうさまでした。そしてご参加、ありがとうございました。お疲れ様です。


【参加作品レビュー(敬称略)】
>>112 かなちゃん王女:「そして契りを結ぶ。」
キャラ、語り、設定、そのすべてがかわいらしく、とても微笑ましい雰囲気でした。ルーネの「品種改良!」の能力が面白くて、すごくファンタジーしている作品です。
トパーズの怪我を直してあげるまでは堅実に進んでいましたが、「焼き殺す」からガラリと印象が変わってしまったのが、今回は逆効果だったと思います。
せっかく積み上げてきた雰囲気を真っ向から覆してしまう展開。意外性を狙われたのでしょうか。ただ、唐突過ぎて少々置いてけぼりにされました。
序盤や中盤に少しでもにおわせることをしていれば、もっと印象は変わってたかなと思います。そこまでが本当によい雰囲気だったので、残念です。
テーマに関しては、最後だけだったのは少し物足りない気がしましたが、面白い消化の仕方だったと思います。

>>113 空人:「狂都怨霊改め方『左近』」
名前の当て字が面白かったです。ナイスアイデア。「今日も今日とて狂の街」はいい文章ですね。西洋風の作品が多い中、舞台設定が新鮮で面白いです。
短編で文字数が限られているので、冒頭のゆっくりさは少しもったいないような気もします。説明してから話を動かすより、話を動かしながら説明することができれば無駄が少なくていいかもしれません。
トツローの件は遊び心がいいです。思わず笑ってしまいました。
話はよく動いていて面白かったですが、山場は少々盛り上がりに不足していたかもしれません。削れる場所を削り文章を割いて、もっとゆっくり書けたらさらに良くなったのではと思います。
女の子のキャラがやはりといいますか生きていて、とても愛らしかったです。

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成