ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3794] ロボット
   
日時: 2015/12/23 14:12
名前: レモーノ ID:9ClLHdSI

適当に書いてきます。
短めに終わらせる予定です。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

ロボット 『テストロボット』 ( No.1 )
   
日時: 2015/12/31 15:00
名前: レモーノ ID:mxM9HRbU

=======
パスワードを適当に設定して忘れた
まあいいや
=======

「しかし本当にうまく行くのでしょうか」
男が誰かに問いかける。
「・・・、さあ。ですが成功すると良いですねぇ」
少し間を空いてきた答えに男は はい、と頷いた。

とある日、一体のテストロボットが、外の世界に送り出される。
ただこのことを知っているのは、一部の国の人間と、家族のみ。
そして、ロボットが送り出された理由を知る者の中に、その家族は入っていない。
メンテ
ロボット 『テストロボット』 ( No.2 )
   
日時: 2015/12/31 14:59
名前: レホーノ ID:mxM9HRbU

「ええと君が二号目・・・だよね?」
少し老けた男と若年の男ともう犯罪を犯せないロボット
「はい、そうです。」
「ああそう いや最近記憶が安定しなくてねぇ」
そう男が言ってまもなく、若い男は自分に聞いてくださいと言葉を発する。
「ね?あのー、えーとそういうさ 」
年上の男が息を詰まらす
「こいつがちゃんと喋れるかどうかをチェック」
若い男はそう言うとトイレへと足を運ぼうとした
「あー、…でもいくらなんでもこいつって呼び方は酷いんじゃ」
今言ったことは明らかに聞こえていただろう、しかし何も返答は帰ってこない
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存