ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1391] SS投下型キャラ交流企画「モンスターハウスへようこそ!」運営スレ
   
日時: 2013/04/18 21:27
名前: しらぬい ID:.bxaA0BA

へいよーぐっつすっつ、しらぬいです。
このスレは「人外キャラ達によるいちゃいちゃとかきゃっきゃうふふとか青春とか殴り愛を書こうぜ!」って企画の運営スレです。

〜SS投下型(以下略)とは〜
こちらにキャラを投下し、本編スレにこのスレに投下されたキャラ達の登場する短編を投下……という形でキャラとキャラ親さんが別の人々と交流する企画です。
わかりにくく説明すると
運営にキャラ投下

本編スレに「これいいな」と思ったキャラ達を使った短編を投下。

きゃっきゃうふふ
わかりにくいですね、ええ。

〜あらすじ〜
時空の狭間に存在する洋館「人外館」
様々な人外が住まうその館では、今日も愉快な日常が繰り広げられていた。
要約:人外館で暮らす人外達の日常とか書こうぜ!!!1

〜人外館とは〜
時空の狭間に存在するレトロチックな四階建ての洋館。
この世界には人外しか辿りつけないが、極稀に術式にバグが生じて人間が辿りつくことがある。
この洋館に迷いこむ者は全て「迷うべくして迷った」
迷いこむ者は一様に悩みを抱えており、その悩みを洋館の住民達により解決される。
大抵の者は悩みを解決すると元の世界にいつの間にか帰ってるが、自身が望めば洋館に住める。
洋館の周囲は森に囲まれており、森には畑とか家畜小屋とかあるけど常時霧がかかっているせいで不気味。
洋館の中は魔法やらなんやらで空間をねじ曲げてあり、外観より中は広い。
洋館の裏には四季を存分に楽しめる大きな庭園がある、一応霧はかかってない。
一階には食堂やキッチン、パーティ用のホール、訓練場がある、数々の武器やらなんやらが置いてある訓練場でのみ戦闘が出来る。
二階は図書館かと間違うぐらいの大きさの書斎や、医務室や美術室なんかがある、他にも色々あるらしいが全てを把握してる住民はいない。
三階は住民達の暮らす部屋がある、住民が増えるにつれ部屋が魔法で増えていく。
四階は超☆巨大倉庫、いろんなものが無秩序に置いてある。
ちなみにこの世界と館を作った館長は自室にずっと引き込もってる、姿を見た住民は執事のエス以外にいない。

〜人外規定〜
・この企画に使用出来るキャラは「人型をした人外のキャラ」だけです
スライムとかドラゴンといった人型じゃない人外も、館中にある術式で自由に人型と非人型の間を行ったり来たり出来ます
しかし館内では最低限の人型を保つのが義務です
妖怪といった和なやつらもセーフ、元人間の人外・人外と人間のハーフもセーフです
小人や巨人なんかは「人間にしては小柄」「人間にしては大柄」にサイズを変えられてます
ホムンクルスみたいな体の構造が人間と同じなのはアウトです
とりあえず人間サイズで、人間と体の構造が違ってて、上半身か下半身が人型だったらセーフです、ほかは適当に審査します

〜館内ルール〜
・館内での過度な戦闘行為は禁止です、喧嘩は訓練場でやってください
・他のキャラやキャラ親さんをあまりにもずさんに扱うのは禁止です
・しかしちょっと嫌な目にあったからと、微妙な理由でキャラ親さんを責め立てるような事はしないでください
・その他要相談

〜親愛なる住人様+а〜
・私ことしらぬい
>>2 風花 薊
>>2 エスレエリアス
>>3 セラノエ=ダンタリアン
>>3 イェスタ=ネリフィー=フォン=ラキアナフィード
>>3 桜夜 玲泉
・アムリタ様
>>7 ルルル・ルル・ルルン
>>14 グッティス(アディソン)
・蚩尤様
>>8 凰神 火夜
・夜澄 兎柚様
>>9 リュス・アマネアス
>>16 ヘーリオス・エイナイ(コスモス・アマネアス)
Jazzy様
>>12 メーサー・ブーギー
クロス様
>>13 シュットヴァルト男爵
ウルスト様
>>18 イルココ・タァタアンワ
那月 有留様
>>24天堂 黒羽
>>24天堂 恋火
ケサランパサラン様
>>27霊池屋秘伝之垂


〜集会所〜
>>22 チャット会場 開始時間は毎日8時以降から、スタンバるのならスレに一言お願いします
蚩尤様作、ありがとうございます!

〜てんぷれぇと〜
【呼び名】
【本名】
【性別】
【年齢】
【種族】
【性格】
【容姿】
【口調】
【参考台詞】
【能力】
【関係】
【備考】
テンプレ詳細は>>1にあります
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: SS投下型キャラ交流企画「モンスターハウスへようこそ!」運営スレ ( No.25 )
   
日時: 2013/04/10 00:29
名前: Jazzy◆HGHt7lkvLk ID:UKYf5i7c

一番槍いかせてもらいました、久々に書いた為にそんなに長くはないです、大体1950字程でしょうか?

それに順じてメーサーを少し変更しました。

彼女の正体、調べればすぐに解ると思います。結構有名です。

玲泉の動かし方はあんな感じで良いでしょうか?

どちらにせよ、事後報告ですんでこれからプロローグ的な代物を投稿するのであれば、此方は一旦記事を削除し、其方のプロローグを優先させて頂きます。

今後も何卒宜しくお願い致します。
メンテ
Re: SS投下型キャラ交流企画「モンスターハウスへようこそ!」運営スレ ( No.26 )
   
日時: 2013/04/10 22:13
名前: 夜澄 兎柚◆N7egsS/6Kc ID:uWq8rOqI

ただ今、リュス中心の話を執筆中。色々なキャラを使わせていただいております。

↑の通り、執筆しているんですが私がこのキャラはこんな! とテンプレートをみて感じたように書いてますので、違う! という意見がありましたら何なりと申し付け下さい。即座に修正します。
まあ、そんなわけでして今の段階(というか今後もこんな)で書かせていただいたキャラを書きますので、違うと思ったら言ってください。
*しらぬいさん
・セラノエが大分リュスとヘーリと仲が良い、という風になっています。
・あとは恋愛小説を読んでます。
・乙女と思われる文章があります。

*有留さん
・クロハが何か武器好きになってます。これからそうなると思われるんですが、重度の刀おたく風な文章が出てくる恐れがあります。
・クロハが変人扱い
・恋火がリュスより幼く感じる

ええと、私のイメージと現段階の部分からあげました。
これはおかしい、直してほしいというところがあったら言ってください。書くのは楽しいんですが、本当申し訳なくて…!
>使用させていただいたキャラ(これから使用する予定のキャラ)
現段階:セラノエ、火夜、クロハ、恋火
予定:シュットヴァルト、メーサー、玲泉
話はリュスの過去についてなので病んでる部分があり、それが他キャラに向かっている恐れがあります。
小説は今週の土日、又は来週の水曜日あたりに投稿する予定です。
メンテ
Re: SS投下型キャラ交流企画「モンスターハウスへようこそ!」運営スレ ( No.27 )
   
日時: 2013/04/12 23:54
名前: ケサランパサラン◆qcDEG0uXa6 ID:HT3cCgDw

楽しそうな企画発見! 私も混ぜてください!!!



【呼び名】たまちゃん

【本名】霊池屋秘伝之垂(たまちやひでんのたれ)

【性別】女

【年齢】113歳

【種族】九十九神

【性格】明るくていつも笑顔。なによりも霊池屋の焼き鳥を食べてもらいたいと思っている。商売人らしい一面をみせることもある。

【容姿】身長は130cm〜140cm。服装は振袖に、女袴。何種類かバリエーションがあるが、基本、振袖、袴はどちらも赤系。気分転換で他の色も着る。髪形はおかっぱ。髪色は黒。

【口調】一人称:あたし 二人称:"呼び名"ちゃん   はっきりとした言い方が好み。
 
【参考台詞】
「はいっ焼き鳥。おいしいよ」
「鶏肉を焼いてるこの時間。この時間にどれだけよだれを垂らさせるか、それが腕の見せ所なんですよ!」
「あー……焼き鳥? ごめんねー、今炭切らしちゃってて……。炭がねー、炭があればねー、焼けるんだけどねー。炭がねー……。ねー?」

【能力】
・壷 :たまちゃんが大事に抱えている壷。もともとは力のある九十九神だったが、今は力を失い、眠りについている。この壷に入っているタレがたまちゃんの本体。このタレはどんなに使ってもなくならない。玉池屋の味を見事に受け継いでいる。
・巾着袋 :たまちゃんが腰に下げている巾着袋。とある土地神からもらった。巾着袋に串を入れると、鶏肉がついてくる。肉は炭火で焼かなくてはならない。用意できる肉はもも、ささみ、レバー、ボンジリ、皮、砂肝、ハツ、つくね(数量限定)。ねぎまは不可。

【関係】113歳という幼さ、食べ物の九十九神という二点から、あやかしたちからは珍しがられ、可愛がられ、ちやほやされている。自分を大切に使ってくれた代々店主、あやかしとしての生き方を教えてくれた壷を尊敬している。

【備考】
 元々は「玉池屋」という焼き鳥屋の秘伝のタレ。減っては継ぎ足し、減っては継ぎ足しを繰り返すうちに百年が経ち、九十九神になった。数年前、玉池屋が潰れたときに「玉池屋の味をもっと多くの人に伝えたい」という思いから旅に出る。それが店主への恩返しだと思っている。旅に出てからは「玉池屋」を「霊池屋」に改めている。
 


脇役として、皆様の作品にちょこちょこと出させていただけたらなーと思っています。
ここに書かれていない設定については、小説の中でどんどん追加してもらって構いません。見つけ次第、こっちも書き換えていくつもりです。
メンテ
Re: SS投下型キャラ交流企画「モンスターハウスへようこそ!」運営スレ ( No.28 )
   
日時: 2013/04/29 21:55
名前: 蚩尤◆dy6fQsscYs ID:XfuzWO6w

こんばんは。「無能な働き者」です。……死ぬしかないんでしたっけ? 本当にどうしようもない……。

チャットに集合する日時について希望を聞きたいと思います。

蚩尤「火・水・木・土・日」
夜澄 兎袖さん「金・土」
しらぬいさん「夜ならいつでも」
ケセランパサランさん「月」

決まった日時以外は、集まった人たちだけで自由に話し合う形式になるかと思います。

よろしくお願いします。

メンテ
Re: SS投下型キャラ交流企画「モンスターハウスへようこそ!」運営スレ ( No.29 )
   
日時: 2013/04/30 01:15
名前: 夜澄 兎柚◆N7egsS/6Kc ID:T8/b0iFQ

またキャラを投下させていただきます。リュスに関わりのある人たちで、過去に大分関わってきます。
今の小説でも出す予定です。話が収まれば…の話ですが。
このキャラは過去に参加していたところで使っていたキャラです。私が考えたものです。

【呼び名】無音
【本名】雪無 無音(ゆきなし むおん)
【性別】女
【年齢】18
【種族】天使
【性格】
    おっとりしていて廻りに振り回されやすい性格。何かを感じ取ると、しっかりして廻りを引っ張っていく。
    人間が嫌い。けれど、仲間は放っておきけない。常に笑顔を忘れない。怖いことを真顔で言う。ちっちゃいものが大好きで動物だと買うと言い始める。
    どちらかというと大人の女性な感じだが、どこか子供のような性格。無夜とは天界での知り合い。あくまで知り合い程度。
    知り合いに対しては優しい。
【容姿】
    ふわっとした青色のワンピースを着ていて、丈は膝下あたり。上から透明なベールを羽織っている。
    十字架のネックレスを身に付けている。
    髪は澄んだ青色でロング。前髪は目にかかるぐらいで後ろは足の付け根あたり。二カ所、三つ編み。瞳は右目が青色、左目が緑色のオッドアイ。
    胸はCとDの間。身長は163センチ。白い羽が生えている(普段は隠している)
    基本、無表情だが話しているときは笑顔のためいつも笑顔だと思われている。
【口調】です、ます口調。一人称は私、相手には貴方(貴女)。男には〜くん、女には〜さん、又は〜ちゃん。ただし、無夜とリュス、コスモスには呼び捨て。
【参考台詞】
「初めまして、雪無 無音です。天界から来ました」
「私は人が嫌いで信じることはできませんが、人外館の方は別です」
「誰が行くのか決まらないなら貴方が行けばいいじゃないですか。そして、死んでください」
「無夜。どうしたんですか? 顔が赤いですよ?」
「リュス、コスモス、お久しぶりです。元気にしていましたか?」
【能力】
    天使としての能力は空を飛ぶ、魔法を使うこと。
    T 双剣
    天界で教わったため、基本は完璧。接近戦では双剣だが、あまり使わない。
    U 魔法
    音符マークの水色のタクト。これを利用して魔法を出す。魔法は無属性、水属性が得意。
    いつも本気ではない。本気を出さないというより、出せない。本気を出すと隠している羽が出てくる。
【関係】無夜とは天界での知り合い(本当に知り合い程度)。リュスとコスモスは過去のことで関わりがある。リュスとコスモスは唯一素を見せれる存在。無意識に無夜にも見せている。
    他の人には分け隔てなく笑顔で接する。ただ、元人間に抵抗がある。
【備考】
    背中に白い羽が生えている天使。基本的に敬語だが、感情的になると敬語を忘れる。
    あることをきっかけに人間界にやってきて、人外館のある森に迷い込む。人間が大嫌いで人外といえども元人間にはあまり近づきたくない。
    無夜とは天界での知り合い。天界で人気だった彼に特に興味は無かったが、ある日、一人で木に座っていると隣に無言で座ってきたので興味を持つ。
    リュスとコスモスはリュスが12歳あたりの時に知り合う。天界の命令を無視し、リュスを救った。リュスの優しさに触れて、自分が姉になれたらと思っている。コスモスとよくリュスの話で盛り上がる。
    魔法を得意としており、殺すのにためらいが無い。

無音が旅をする理由は、天界から逃げてきたからです。天界の仲間を理解することができず、逃げます。
無音も他の天界の者たちと同様、人間が嫌い。人間を見ると、すぐに攻撃しようとするのは昔、天界で試練を行ったため。

【呼び名】無夜
【本名】貴音 無夜(きね むよ)
【性別】男
【年齢】18
【種族】(堕)天使
【性格】
    とにかく大雑把でクールで無口。人間が大嫌い。人とつるむより一人でいることが好みでよく一人でいる。女子に人気だが興味がない。
    親友がいるが親友に対してもこんな性格。冷めているように見えるが一途。無音が大好きで無音といるとまともにしゃべれない。無音相手だとよく照れる。よくキレるが表面に出ない為理解されず、それに腹を立てて攻撃する。
    殺すことに快感がある。自己紹介の時、とにかく違う名前を言う。好き嫌いがはっきりしている。
【容姿】黒の軍服っぽい服を着ている。下は赤いTシャツ。右目に黒の眼帯をしていて、無音とおそろいの十字架のネックレスをしている。
    髪は緑色で短い。肩につくかつかないかの長さで前髪はかからない程度。瞳は黄緑色。右目が見えない。身長は184センチ。白い羽が生えている。
【口調】タメ。「〜だ」 一人称は俺。相手にはお前、又は呼び捨て。目上に敬語を使うということを知らない。
【参考台詞】
「俺はゼーメルだ」
「あ? 俺は人間が嫌いなんだよ。だから近づくな」
「へー。お前がリュスか…。まあ、俺には関係ないがな」
「む、無音/// そ、その、なんでもねぇ…」
「はっ。人間なんて万死に値する!!」
【能力】
    天使としての能力は無音と同じく、空を飛ぶ、魔法。
    T 両手剣
    主は両手剣。手馴れていて殺すときはこれをよく使う。
    U 魔法
    あまり使わないが相手が大量だと使う。小型魔法が苦手で大型魔法で片付けようとする(そのため被害が大きい)。火属性、地属性が得意。
【関係】無音と知り合い。というより、無音が好き。もっと仲良くなりたいと思っている。リュスは無音に懐かれているから嫌いだが、天界での命令や無音との関わりから少し気になる。
【備考】
    無音が大好きな天界から来た天使。人間界には、上の命令でやってきた(無音を連れ戻せ的な意味で)
    無音の生い立ちを知っている。リュスに対してよく嫉妬するが、いい人と思っている。リュスに少しでも文句を言うとコスモスが攻撃してくるのでコスモスは嫌い。
    これでもか! というほど人間が大嫌い。絶滅すべきだと思っている。
    自分に「きゃーきゃー」言ってくる女子がうっとうしくて嫌い。女子が「きゃーきゃー」言ってくる中、無音は違ったので無音に興味を持つ。
    一人で寂しそうに木に座っていたので気になって、ただ隣に座ったのがきっかけで好きになる。


はい、天使です。無夜の場合は堕天使(?)ですが。あれ、無音の方が堕天使かもしれない(笑)
それはさておき、過去編のために登場させたキャラです。無音がリュスの過去に大きく関わっています。そしてまた、自分も大きな過去を背負っています。
キャラを作り直していて思ったんですが、私のキャラは何かあるし、過去が重いなと思いました。コスモスはそこまでないですが。
なので、無夜は重くないようにしようと思ったけれど、右目が見えないんですよねー。そこは深く考えないでほしいです。
あとはですね、みんなでリュスを可愛がればいいと思います!!!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存